商品が入荷しました!!

2007.10.08 Monday

0
    新たに商品が入荷してきました!!
    今回は任天堂の雑貨を中心にお手ごろ価格のアイテムを集めまてみました。
    昨日から販売を開始していますので是非見に来てください。

    Frog Port
    http://www.frog-port.com/

    入荷商品ー1

    メルマガの登録をしていただいている方には一足先にお知らせしております。
    配信をご希望の方はトップページからお申し込みください。
    http://www.frog-port.com/

    コレコ HEADtoHEAD Baseball

    2007.10.07 Sunday

    0
      コレコの野球ゲーム「HEADtoHEAD Baseball」を紹介します。
      スタジアムっぽい形の本体は他社の野球ゲームに比べると少し大きめでディスプレイ映えします。
      スイッチを入れると流れる曲は「Take Me Out To The Ball Game 」。メジャーリーグの球場では必ずといっていいほど流される有名な曲で、最近では日本のテレビでもたまに紹介されていますね。

      コレコ HEADtoHEAD Baseball-1

      ピッチャー側は球種を選べ、攻撃側は通常のバッティングの他に長打を狙ったり盗塁やバントで塁を進めたり出来るようになっています。ヒットやアウトの判定はコンピューターによって行われ、結果はその都度スコアボードに表示されます。
      操作はとてもシンプルですが、時には逆転ホームランが出たりダブルプレイでチャンスを潰してしまったりと予想以上にと楽しめるゲームです。

      コレコ HEADtoHEAD Baseball-2

      このゲーム、日本ではツクダオリジナル版が出ていたようです。「王選手のコンピューターベースボール」という名前に聞き覚えがないですか?それですよ。

      コレコ HEADtoHEAD Baseball-3


      今回紹介した商品
      コレコ HEADtoHEAD Baseball

      TIGER 腕時計 STREET FIGHTER?

      2007.10.06 Saturday

      0
        今回は私物の珍品、TIGER社のゲーム付腕時計「STREET FIGHTER?」を紹介します。
        TIGERは日本ではあまり馴染みの無いメーカーですがLCDを中心に数多くのゲームをリリースしているメーカーです。
        その中には他社のゲームやアニメキャラクターのライセンスモノも多くこの「STREET FIGHTER?」もカプコンからのライセンス商品です。

        TIGER  腕時計 STREET FIGHTER?-1

        登場するのは何故かガイルとブランカのみ。確かに2人ともストリートファイターのキャラクターだけど何か地元に高木ブーと仲本工事だけで余興に来た感じがします。
        未開封なので詳しいゲームの内容は不明ですが説明書きではパンチ、キックの他にも(SUPECIAL MOVES)が出せるようです。もしかしたら結構期待できるかも、、、。
        まだまだツッコミどころをあげればきりが無いのですが、1つ確かなことは事はTIGERさん、かなり熱いです。

        TIGER  腕時計 STREET FIGHTER?-2

        とにかく多くのゲームを出しているメーカーなので、探せば他にも面白いものが意外と手軽な値段で見つかるかもしれません。皆さんも自慢のコレクションがあればここで紹介しますので是非ご連絡ください!!

        TIGER  腕時計 STREET FIGHTER?-3

        今回紹介した商品は私物なので販売はしておりません

        コレコ FROGGER テーブルトップ

        2007.10.05 Friday

        0
          コレコのテーブルトップ「フロッガー」の紹介です。
          様々な障害を避けながらカエルを無事に家に帰すレトロゲームではお馴染みのタイトルです。大型のFLなので画面が明るく音も結構大きめです。
          鮮やかなグリーンの本体には赤いベストにネクタイという斬新なコーディネートのカエルが描かれています。設定は一応ビジネスマンでしょうか。

          コレコ FROGGER テーブルトップ-1

          「迷子の迷子の子猫ちゃん〜あなたのオウチはどこですか〜♪」とヤケにハイテンションなメロディーでゲームがスタートします。念のため、主人公はカエルです。
          第一関門は道路の横断です。ひょうきんな顔で渡って行きますが油断していると容赦なく車に轢かれますので注意しましょう。
          余談ですが僕が育った所も田んぼが多かったので梅雨時期にはこのような光景がよく見られたものでした。
          無事に道路を渡りきったら次は亀と丸太に飛び移りながら川を渡ります。ここで「カエルだったら泳いで渡れよ」というツッコミは野暮というものです。最後に左上のマスの中に納まればクリアです。
          途中、道路と川の間で休んでいるとミミズのようなへびが襲ってくるので一旦出発したらモタモタせずに一気に渡り切りましょう。

          コレコ FROGGER テーブルトップ-2

          コレコのテーブルトップはなかなか状態の良いものが見つからないのですが、現在入荷中の「フロッガー」は汚れや傷がほとんど無い美品なのでオススメですよ。

          コレコ FROGGER テーブルトップ-3

          今回紹介した商品
          コレコ FROGGER テーブルトップ

          PARKER BROTHERS WILDFIRE ピンボール

          2007.10.04 Thursday

          0
            アメリカPARKER BROTHERS社のピンボールゲーム「WILDFIRE」の紹介です。
            パッケージの写真やデザインが時代を感じさせる1979年に発売したゲームです。
            本体はピンボールの実機を模した縦長の形で音量が2段階で調節できるようになっています。

            PARKER BROTHERS WILDFIRE ピンボール-1

            ゲームの内容はあらためて説明するまでも無いのですが、左右に計4つあるフリッパーを使って球が落ちないように跳ね返し点数を稼いでいきます。
            LEDゲームといえどもバンパーやホールなどピンボールには欠かせない仕掛けもちゃんと付いていて、当たる角度によって球の行方が多彩に変化します。
            音のバリエーションも豊富でとても70年代のゲームとは思えない出来の良さを感じます。

            PARKER BROTHERS WILDFIRE ピンボール-2

            やっぱり「使いまわし」や「やっつけ」な感じがしないこういうゲームって好きですね。

            PARKER BROTHERS WILDFIRE ピンボール-3

            今回紹介した商品
            PARKER BROTHERS WILDFIRE ピンボール