GET READY アフターバーナーTシャツ

2007.10.02 Tuesday

0
    フロッグポートをプロデュースするエディットモードのオリジナルブランド「GET READY」から新作Tシャツが発売されました。

    GET READY アフターバーナーTシャツ-1

    セガの正規ライセンスブランドといてスタートした「GET READY」。
    4作目となる今回は1987年にアーケードに登場してから今年でちょうど20周年を迎える「アフターバーナー」をモチーフにしたTシャツです。
    個人的に、セガといえば常に独自の路線を突き進み、危うい中にも他社には無いマニアックな魅力があるメーカーという印象を持っています。
    そういう意味では今回のTシャツも一世を風靡したあの「アフターバーナー」の世界観を「こっそり」そして「じんわり」と体感できる、いかにもセガっぽい自己満足度の非常に高いデザインに仕上がっております(良い意味で)。

    GET READY アフターバーナーTシャツ-2

    現在はTHE KING OF GAMESのサイトで予約受付中ですが、フロッグポートでももうすぐ販売を開始します。

    ご期待ください!

    GET READY アフターバーナーTシャツ-3

    ゲームウォッチ マイクロVS ドンキーコングホッケー

    2007.10.01 Monday

    0
      ゲームウォッチの中では後期に発売されたマイクロVSシリーズのドンキーコングホッケーを紹介します。
      シリーズ名のとおり2人で遊べることをコンセプトに作られたゲームウォッチです。「GAME A」が1人用、「GAME B」が2人対戦。コントローラーにはコードが付いており遊ばない時は本体にしまえる設計になっています。


      ゲームウォッチ マイクロVS ドンキーコングホッケー-1

      ゲーム内容は1on1のホッケーです。ホッケーといってもゲームセンターなどにあるエアホッケーのような要領で両サイドから相手ゴールに向かって打ち合います。壁に当たると角度が変わるのでブロック崩しにも似ていますね。
      登場キャラクターは任天堂の二枚看板、マリオとドンキーコング。真ん中にいるレフェリーはパック(球)が当たったら跳ね返ってくるという演出の為に存在しています。

      ゲームウォッチ マイクロVS ドンキーコングホッケー-2

      この時期のゲームウォッチは初期のシリーズに比べると本体やキャラクターのデザインが進化していてゲームウォッチの歴史みたいなものを感じさせてくれます。
      ヒット商品と言えども常に何か新しい試みをしていかなければならないんですね。

      それにしても何故「マリオホッケー」じゃなくて「ドンキーコングホッケー」なのでしょう。
      1人用の時もマリオでプレイするのですが、、、。

      ゲームウォッチ マイクロVS ドンキーコングホッケー-3

      今回紹介した商品
      ゲームウォッチ マイクロVS ドンキーコングホッケー

      Q*bert テーブルトップ

      2007.09.30 Sunday

      0
        Parker BrothersのFL「Q*bert」を紹介します。
        1982年にアーケード版で登場した名作ゲームからの移植で、アーケード筐体の面影を残した秀逸なデザインです。
        実際に遊んだことのない方でもイラストのキャラクターには見覚えがあるのではないでしょうか。

        Q*bert テーブルトップ-1

        遊び方はブロックがピラミッド状に積まれたステージを敵を避けながら移動(登ったり降りたり)します。一度通ったブロックは色が変わり、全てのブロックの色を変えればステージクリアになります。
        斜めにしか移動できないので例えば同じ段の真横にあるブロックに移るには一旦、上か下の段に移動する必要があります。この移動方法をいかに上手く利用するかがステージクリアのカギを握っています。

        Q*bert テーブルトップ-2

        日本での知名度はあまり高くないですが、とにかく面白いゲームなので一度遊んでみてください。パズル的な要素もあるので結構ハマリます。
        スーパーファミコンやゲームボーイ版もありますよ。

        Q*bert テーブルトップ-3

        今回紹介した商品
        Q*bert テーブルトップ

        Nintendo ロゴフック

        2007.09.29 Saturday

        0
          現在、売り切れ中のNintendo ロゴフックが再入荷しました。
          他の入荷商品と共に10月上旬に販売を開始する予定ですのでもうしばらくお待ちください。

          Nintendo ロゴフック-1

          さてこのフックですが、使い方は簡単です。バネ状のワッカが裏でロックされているので内側に挟むようにはずします。後は気にいったものをどんどん引っ掛けましょう。

          Nintendo ロゴフック-2

          詳しい入荷情報などは月に2回程度配信しているメールマガジンでもお知らせしていますので、ご希望の方はフロッグポートのホームページから是非ご登録ください。
          http://www.frog-port.com/

          Nintendo ロゴフック-3

          今回紹介した商品(10月上旬 再販売予定)
          Nintendo ロゴフック

          Bambino UFO Master Blaster

          2007.09.28 Friday

          0
            個人的に大好きなbambinoの「UFO MASTER BLASTER」の紹介です。
            上から降ってくるUFOをミサイルでひたすら迎撃するというお世辞にも面白いとは言えないゲームですがbambinoの魅力はゲーム内容よりもむしろその外観にあります。

            Bambino UFO Master Blaster-1

            本体には派手な色を使ったシールやキャラクターのイラストなどは一切無く、ボタンも最小限しか付いていない極シンプルな設計。
            そして美しい曲線を描いた近未来的なフォルムはオモチャというより、まるでデザイン家電のようです。持った感触もすばらしい!

            Bambino UFO Master Blaster-3

            bambinoは日本のメーカーですが国内よりもむしろ海外での知名度の方が高く70年代後半〜80年代にかけて他にも約十数種類のFLゲームを発売しています。
            当時としては派手さが無い分あまり子供受けは良くなかったようですが、その魅力は近年高く評価されています。発売されている種類が少ないのでがんばればコンプリートも可能かもしれませんね。

            Bambino UFO Master Blaster-2

            本日紹介した商品
            Bambino UFO Master Blaster